岐阜県可児市 - 可児フレックス動物病院

可児フレックス動物病院
動物の気持ちとオーナーの信頼に応えられる診療をめざして
新着情報
2022.05.17
当院ではこれまで患者様のニーズに応えるべく午後8:00までの診療及び日曜日(午前のみ)の診療などを続けてまいりましたが、政府の推奨する「働き方改革」への対応、並びにスタッフへの負担などを鑑み、2022.7月1日より午後の診療時間を午後7:00まで、日曜日を休診とさせていただくことにいたします。(祝日の午前診療は継続いたします。)たいへんご迷惑をおかけしますが、何卒宜しくお願い致します。

2022.03.02
4月になると狂犬病の集合注射が始まります。集合注射に出かける日は午前中の診療が臨時休診となりますので、「休診などのお知らせ」をご確認ください。

2018.06.17
今回、皆様にお伝えしたい内容として「歯石は病気です」と「犬の甲状腺機能低下症」(まだ途中なのですが)をアップいたしました。特に歯石については放置しているワンちゃんがまだまだ多いようですので、一度ご覧いただきたいと思います。

RSS
全て表示

動物たちの元気な姿を見るために頑張っています。

動物は訴える言葉を持ちません。ですからつらくても我慢することしかできません。そんな動物達を少しでも早くそのつらさから解放してあげることが自らの使命であると私たちは考えています。そのためにより良い方法を提案し、実践できるような病院を目指して日々研鑽し、努力しています。

可児フレックス動物病院

「フレックス」(FLEX=FLEXIBLE)という病院名はどのような病気や異常にも「柔軟に対応できる」ようにしていきたいという強い気持ちからつけた名前です。
私たちスタッフ一同は 動物たちの元気な姿を見るために頑張っています。

診療科目
診療対象動物

一般内科・外科・整形外科・皮膚科・歯科など小動物を対象とする全科

犬、猫、小鳥、ウサギ、フェレット、ハムスターなどの小動物

診療時間

2022年 7月1日より診療時間が変わります。

診療時間の変更

これまで当院では患者様のニーズにお応えするべく午後8:00までの診療並びに日曜日の午前診療などを続けてまいりましたが、政府が推奨する「働き方改革」の流れやスタッフの負担などを鑑み、2022年7月1日より診療時間を変更することにいたします。たいへんご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

診療時間
クレジットカード

アニコム

詳細情報

詳細情報

夜間動物病院

夜間救急動物病院

当院の休診日、診療時間外(閉院後)などに診察を必要とされる場合は下記の方へご連絡ください。

岐阜県獣医師会夜間救急動物病院
〒500-8258 岐阜市西川手6丁目41番地
TEL: 058-242-9915
診療時間21:00〜翌朝1:00(年中無休)
※行かれるときは必ず前もってお電話をして下さい。

詳細情報